ジェルネイルとは?初心者ガイド

【どっちがいい?】ジェルネイルとマニキュアの違いを徹底解説!

この記事でお伝えすること
  1. ジェルネイルとマニキュアの違い
  2. ジェルネイルとマニキュアの特徴
  3. ジェルネイルとマニキュアのメリット・デメリット

「ジェルネイルとマニキュアの違いってなんだろう?」

「爪をキレイに見せるにはジェルネイル?マニキュア?どっちがいいのかな…」

と悩んでいませんか?

セルフ初心者
セルフ初心者
ジェルネイルだと自分でやるのは難しそうだけど簡単にできるのかな
セルフ初心者
セルフ初心者
マニキュアは簡単にできそうだけど臭いがきついイメージ…
セルフネイリスト
セルフネイリスト
できるだけ簡単な方法で爪をキレイに見せたいですよね

そこで今回は、

ジェルネイルとマニキュアのメリット・デメリットについてお伝えしていきたいと思います。

この記事を読めばジェルネイルとマニキュアの違いがわかるようになりますよ。

どちらがおすすめか知りたいと悩んでいる人は読み進めてくださいね。

ジェルネイルとマニキュアの違いを解説

ジェルネイルとマニキュアの違いって何だろう…とセルフネイルに興味を持った人なら考えてしまいますよね。

こそこでちらでは、ジェルネイルとマニキュアの違いや特徴を詳しく解説していきたいと思います。

ジェルネイルの特徴

ジェルネイルは、ゲル状の樹脂をUVやLEDライトを当てて硬化させることが特徴的なネイルです。

ジェルネイルはライトを当てると固まる成分が入っていて自爪を土台にし、コーティングして仕上げます。

セルフネイリスト
セルフネイリスト
マニキュアは乾燥するまでに時間がかかってしまいます

ジェルはライトで固めたらすぐに家事や色んな作業をすることができるのでそこもジェルの特徴ですね!

とてもキレイで自然な仕上がりになることと、さらに持ちがいいことで注目されています。

ジェルネイルの下準備をきちんと丁寧にできていないと浮いてきてしまったり、剥がれてきてしまうことがあります。

マニキュアの特徴

マニキュアとは着色された合成樹脂を有機溶剤で溶いたものになります。

ネイルポリッシュ・エナメルカラー・ネイルカラーなどとも呼ばれています。

手軽に手にれることができてカラーバリエーションはかなり豊富です。

セルフネイリスト
セルフネイリスト
セルフでも気軽にできてしまうのも特徴の1つになりますね♪

ジェルは落とすのに時間がかかってしまいますが、マニキュアは簡単に落とすことができるのもポイントです!

マニキュアはジェルネイルの持ちが良いのに比べて、少しの衝撃などではがれてきてしまいます。

 

メリットとデメリットを比較

ジェルネイルとマニキュアのメリットとデメリットを、分かりやすくまとめて比較してみました。

メリット デメリット
ジェルネイル ・持ちが良い

・仕上がりがキレイ

・爪を強化することができる

・固まるのが早い

・ジェルを落とすのに時間がかかる

・爪に負担がかかる

マニキュア ・徐行液で簡単に落とせる

・コスパが良い

・持ちが悪い

・乾くまでに時間がかかる

・臭いがキツイ

・アートが限られてしまう

まとめてみるとマニキュアのメリットが少ないことがわかりました。

ジェルネイルのデメリットは落とすときに時間がかかってしまうこと、コストがかかるということくらいでした。

ジェルジェルネイルとマニキュアはどっちがおすすめ?

それぞれ意見はあると思いますが、私の意見としてはジェルネイルの方がおすすめです。

セルフネイリスト
セルフネイリスト
1番の理由としては、なんといっても持ちがいいということです

そして仕上がりがキレイなこととデザインのレパートリーが豊富なこともおすすめする理由になります。

ジェルネイルのサロンに行くことは値段が高いため、デメリットの1つになってしまいます。

セルフネイリスト
セルフネイリスト
ですがセルフネイルの場合はジェルネイルでも手軽に、そしてリーズナブルに行うことができるんですよ

まとめ

結果ジェルネイルのデメリットは少なく、マニキュアのデメリットが多いことがわかりました。

家事や育児で忙しい主婦にとって、剥がれにくく持ちが良いジェルネイルは最高のアイテムになると思います。

ジェルネイルは正しい下準備をして施術を行えば長持ちします!

1度もジェルネイルをしたことがない人は是非ためしてみてくださいね♪